ヴォーリズ建築「旧パーミリー邸」が
Cafe&Barとして甦り
2021年7月30日GRAND OPEN!

思いを引き継ぐ旧パーミリー邸と共に

【ヴォーリズ建築って?】
ウィリアム・メレル・ヴォーリズ
(William Merrell Vories)
1880年、アメリカ合衆国に生まれ、
24歳で滋賀県立商業学校の英語教師として来日。
その後、近江八幡に定住し、日本の気候風土や生活に合わせた機能的かつ豊かなデザインと人が和む空間を有した建築を多く生み出した。
代表建築物としては、アニメ「けいおん」の私立桜が丘女子高等学校の
モデルとなった滋賀県の旧豊郷小学校や、
兵庫県の関西学院大学 西宮上ケ原キャンパス等、
手がけた建築物は住宅から学校、教会、デパートメントやホテル、オフィスまで幅広く、
その数は戦前だけで1500件を数えました。
建築家でありながら、キリスト教の伝道や社会事業を展開し、ヴォーリズ合名会社(のちの近江兄弟社)を創立。
メンソレータム(現メンターム)を広く日本に普及させた実業家でもあり、
1941年に日本国籍を取得し、1958年に近江八幡市名誉市民第1号に選ばれました。

思いを引き継ぐ旧パーミリー邸

Art Lab

注文建築・リフォーム・店舗の施工例

Cafe

金、土、日、祝※不定休 13:00~22:00

Bar

営業時間:18:00~22:00 週5日営業※不定休

ヴォーリズ建築 旧パーミリー邸

定 休 日:不定休 ※営業日はHPブログ・インスタグラムに記載

営業時間:13:00~22:00
      もしくは
      18:00~22:00 

     ※開店時間はHPブログ・インスタグラムに記載
     ※事前にご連絡頂ければ22:00以降も営業可
     
住  所:滋賀県近江八幡市土田町819-7

電  話:080-9290-5278

メ ー ル:summer3421@gmail.com